GEMFOREXのノースプレッド(ゼロ)口座は使うべき?特徴とおすすめの活用法

この記事では以下の疑問を解決します。

「GEMFOREXのノースプレッド口座ってどういう口座?」
「ノースプレッド口座を使うメリット・デメリットは?」

結論から先に説明すると、GEMFOREXのノースプレッド口座を活用することで、取引コストを下げて有利にトレードすることができます。

この記事で、ノースプレッド口座について詳しく見ていきましょう。

目次

GEMFOREXのノースプレッド口座ってどんな口座?

GEMFOREXのノースプレッド口座ってどんな口座?

ノースプレッド口座(通称:ゼロ口座)とは、簡単に説明するとスプレッドが狭い、もしくはゼロの口座のこと。
※スプレッド=売値と買値の値幅のこと、つまり1回の取引にかかるコストとなる

GEMFOREXにはノースプレッド口座の他にオールインワン口座もありますが、次のような違いがあります。

オールインワン口座とノースプレッド口座の違い

口座タイプオールインワン口座ノースプレッド口座
最小スプレッド1.7pips0.0pips
平均スプレッド2.0pips0.3pips
ロット数0.01ロット0.01ロット
最低入金額5,000円3,000円
レバレッジ1000倍1000倍
取引手数料0円0円
EAの利用
ボーナスありなし
プラットフォームMT4MT4

※スプレッドはUSJ/JPYの値です。

以上の違いから、ノースプレッド口座を使うメリット・デメリットを解説していきます。

ノースプレッド口座を使うメリット・デメリット

GEMFOREXのノースプレッド口座を使うメリット

GEMFOREXのノースプレッド口座は、オールインワン口座と比較して以下のメリットがあります。

ノースプレッド口座を使うメリット

・取引にかかるコストを下げることができる

ノースプレッド口座のメリットは1つだけです。
しかし、取引コストを削減して有利にトレードできるのはトレーダーにとって最大の魅力。

取引回数の多い人ほど、ノースプレッド口座を利用するメリットが大きくなります。
スキャルピングのように数秒や数分単位でトレードを繰り替えすトレード手法を行う人は、ノースプレッド口座がおすすめです。

GEMFOREXのスプレッドの違いについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

GEMFOREXのノースプレッド口座を使うデメリット

ノースプレッド口座には、オールインワン口座に比べると次のようなデメリットがあります。

ノースプレッド口座を使うデメリット

・ボーナスの対象外となる
・初回の入金額が最低30万円と大きい
・裁量トレードしかできない

ノースプレッド口座は、口座開設後にもらえるボーナスの対象外です。
そのため、完全自己資金でトレードを始める必要があります。

また、ノースプレッド口座の初回最低入金額は30万円以上。
最低入金額5,000円のオールインワン口座でトレードを開始するよりも、よりハードルが高いのが難点です。

なおノースプレッド口座は自動売買ツールが使えません。
トレードは完全に自分の裁量で行います。

GEMFOREXのノースプレッド口座の選択が向いている人

次の項目に当てはまる人は、ノースプレッド口座を活用してトレードするのがおすすめです。

・裁量トレードでGEMFOREXを利用したい人
・海外FXへの投資用資金が30万円以上ある人

自動売買ツールを使わずに、自分の裁量で取引する人は取引のコストが低いノースプレッド口座一択です。

ノースプレッド口座は投資用資金が30万円以上必要ですが、逆に30万円以上入金して取引を行う人はノースプレッド口座にすると有利にトレードすることができます。

GEMFOREXのノースプレッド口座の活用例

ノースプレッド口座の活用例

ここからは、ノースプレッド口座を使ったおすすめのトレード方法を伝授します。

ノースプレッド口座の活用例

・スキャルピング用口座として使う
・オールインワン口座を練習用、ノースプレッド口座を本番用として使う
・オールインワン口座のボーナスで得た利益をノースプレッド口座の投資用資金にする

スキャルピング用口座として使う

まず1つ目におすすめしたい活用法がスキャルピング口座としての利用。

数時間の中で超短期トレードを繰り返すので、スプレッドの狭いノースプレッド口座を活用します。

ただし、ノースプレッド口座ではEAが使えないので、裁量でスキャルピングを行う場合に限ります。

オールインワン口座を練習用、ノースプレッド口座を本番用として使う

5,000円から始められるオールインワン口座で本番環境を試してみてから、ノースプレッド口座を利用する活用法もおすすめです。

デモ口座でもトレードの練習はできますが、自分の資金で運用するのとしないのとでは、トレードの感覚が異なります。

そのため、本番の環境であるオールインワン口座に少額を入金し、感覚を掴んでからノースプレッド口座で本格的に始めると、より安心してスタートできるでしょう。

オールインワン口座のボーナスで得た利益をノースプレッド口座の投資用資金にする

この方法は、オールインワン口座の口座開設ボーナスをノースプレッド口座でうまく活用する方法です。

裁量トレードはノースプレッド口座で行う方が有利ですが、ノースプレッド口座は口座開設ボーナスの対象外。
しかも獲得したボーナスをそのままノースプレッド口座に移すことはできません。

しかし、トレードの利益が出れば、利益分をノースプレッド口座に移すことは可能です。

オールインワン口座のボーナスをノースプレッド口座で活用するために、まずオールインワン口座でボーナスを使ってトレードを行います。
利益が出れば利益分をノースプレッド口座に移し、ノースプレッド口座の投資用資金として活用しましょう。

まとめ

GEMFOREXのノースプレッド口座は、スプレッドの幅が狭く取引にかかるコストを下げてトレードすることが可能です。
特に裁量トレードを行っている人は、積極的に活用していきましょう。

GEMFOREXのノースプレッドを開設する方法は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる