GEMFOREXでデモ口座を開設する方法、デモ口座の有効な活用法は?

どうも、ユウジです。

今回は、こんな人に向けた記事だ。

「GEMFOREXのデモ口座を作りたい!」
「デモ口座で試験的にトレードしてみたい!」

本格的にトレードを始める前に、シミュレーションで操作や約定率を見てみたい人には、デモ口座での試験運用がおすすめだ。

この記事ではデモ口座を開設する手順と、デモ口座の有効に利用する方法について解説していく。
口座開設ボーナスがもらえるリアル口座の開設についてはこちらの記事を読んでほしい。

あわせて読みたい
GEMFOREXの口座開設、本人確認の方法をわかりやすく解説【画像あり】 どうも、ユウジです。この記事ではGEMFOREXの口座開設や、本人確認書類の提出方法をガッツリ解説していきたい。 「GEMFOREXの口座ってどうやって開設すれば良いの?」「...
目次

GEMFOREXのデモ口座の開設手順

まずは、デモ口座を開設するやり方を見ていこう。

①GEMFOREXトップページ右上の「デモ口座を開設」をクリック

②デモ口座を開設する口座タイプを選択する

デモ口座で開設できる口座タイプは次の4つだ。
・FX 日本円口座(MT4)
・FX USD口座(MT4)
・FX 日本円口座(MT5)
・FX USD口座(MT5)

どのタイプにするか迷った方は、多くのFX業者で主流のツールとなっているMT4の口座を開設するのがおすすめだ。

以前、MT5はデモ口座でしか開設することができなかったが、2022年にMT5のリアル口座を開設できるようになった。
MT5の普及はまだ進んでいないが、高い操作性を求める人はMT 5の開設も視野に入れても良いだろう。

口座の通貨は日本円とドルの2種類あるが、最初に入金する通貨が日本円かドルかで決めてもらいたい。
日本人は日本円を入金する人が多いから、日本円口座を開設することになるだろう。

③名前、メールアドレスを入力

以上の内容を送信すれば、デモ口座の開設は完了だ。
開設完了メールに口座番号とサーバー情報、パスワードが届く。

GEMFOREXでデモ口座を作るメリット

デモ口座を開設することには、次のようなメリットがある。

・MT4やMT5の操作方法を確認できる
・GEMFOREXの価格の動きをあらかじめ確認できる
・トレードの練習ができる
・ミラートレード、EAの使用感を試せる

トレード初心者の方は、デモ口座を使うことで取引を一通りシミュレーションすることができる。
自己資金ゼロでデモトレードを行えるので、安心して練習できるだろう。

またトレードに慣れている人でも、FX業者によって異なる値動きの把握や、自動売買を稼働させる前の確認に活用できる。

より万全な体制でトレードを始めたい人は、デモ口座を積極的に活用していこう。

GEMFOREXのデモ口座でトレードするデメリット

逆に、GEMFOREXのデモ口座を利用した取引はデメリットもある。

・利益を上げることができない
・リアル口座で取引する緊張感が失われる

当たり前の話かもしれないが、どれだけ優秀なトレードができたとしても、1円の利益にもならない。

またデモ口座だと自分の証拠金を使わないので、リアル口座で取引する時に課題となる「感情のコントロール」を学ぶことはできない。

デモ口座でも操作方法や、自分のトレードルールをシミュレーションすること自体はできる。
しかし、取引のスキルを上げられるのは、あくまで自分の証拠金を使った実戦でのトレードであることを忘れてはならない。

GEMFOREXのデモ口座の活用法

ここからはデモ口座を使ったトレードの練習など、賢い活用法について紹介していこう。

活用法① 操作性の確認・練習

MT4やMT5の操作に慣れていない人や、GEMFOREXの口座で取引するのが初めての人は、デモ口座で取引に慣れることから始めるのがおすすめだ。

MT4やMT5は操作画面をカスタマイズすることができる。
デモ口座で取引する中で、表示する通貨ペアのチャートや気配値などを見やすいところに表示しておくと、本番のトレードでも焦ることなく取引することができる。

また、他のFX業者と比べながら注文の約定率などもシミュレーションしておくと便利だ。

活用法② 普段は取引しない通貨ペアの取引シミュレーション

それぞれの通貨ペアには、特有のクセがある。
初めて取引する通貨ペアだと値動きのクセが掴みきれず、損切りしてしまうことも少なくない。

初めての通貨ペアを取引をする前にデモ口座でシミュレーションしておくと、値動きの大きさやトレンドの動きを見ることができる。
思わぬ損失を出さないためにも、新しい通貨ペアを触るならデモ口座で取引の練習をしておこう。

デモ口座を開設する時の注意点

デモ口座には、開設や運用についての注意点があるから見ていこう。

・デモ口座は3つまで開設OK
・デモ口座の有効期限は180日
・追加の入金・残高リセットができない
・口座タイプは選べない

デモ口座は3つまで開設OK

GEMFOREXのデモ口座は、1メールアドレスにつき3つまで開設することができる。

4つ目の口座を開設する場合は、メールアドレスを変えて申し込めばOKだ。
デモ口座を複数使いたい人は、開設できる口座の数に注意。

デモ口座の有効期限は180日

デモ口座は、開設から180日を経過すると自動的に消えてしまう。
また途中で口座の削除や残高をリセットすることもできない。

また、有効期限を延長することはできないので、有効期限が切れそうになったら新しいデモ口座を開設しよう。

数年単位で取引することはできないので、運用できる期間に注意したい。

追加の入金・残高リセットができない

デモ口座は作った時に100万円分の証拠金が付与される。
後から追加で入金することはできないので、100万円以上の証拠金でデモ取引を行うことはできない。

もし、100万円以上の証拠金を使ってデモ取引をしたい人は、もう一つデモ口座を作るか、他の業者を利用しよう。

強制ロスカットとなった場合は、口座をリセットすれば初期状態(証拠金100万円)の状態に戻すことができる。
口座のリセット申請は下で詳しく説明しているから、参考にしてほしい。

口座タイプを選ぶことができない

デモ口座の口座タイプはオールインワン口座だ。

ロースプレッド口座やレバレッジ5000倍口座をお試しすることはできない。

オールインワン口座のため、最大レバレッジは1000倍、最小ロットは0.01、最大ロットは2となる。

まとめ

デモ口座でのトレードは、GEMFOREXの操作感を試したい人にはおすすめだが、自分の証拠金を使うメンタルは鍛えられないので、トレードを学びたい人には向いていない。

稼げるトレーダーになりたいなら、実戦でのトレードは必要だ。

まずは口座開設ボーナスを利用して、少ない証拠金から始めることができるので、ぜひリアル口座を開設してトレードをは始めてみてほしい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次