GEMFOREXでゴールド(XAUUSD)を取引する方法|取引条件やスプレッドは?

どうも、ユウジです。

GEMFOREXでゴールドを取引してみたい人、いる?

自分もGEMFOREXでゴールドを取引しているが、FXトレーダーの中では結構人気なイメージがある。

確かに、ゴールドは自分が取引する中でも魅力的な銘柄だと感じている。

というわけで、今回はゴールドの取引方法や注意点をガッツリ解説していきたいと思う。

最初に説明しておくが、ゴールドの通貨はXAUと表記する。
GEMFOREXで、ゴールドはXAUUSD(ゴールド/ドル)の通貨ペアで取引を行うから、これから説明するゴールド取引は全てXAUUSDのことである。

目次

ゴールド(XAUUSD)の特徴

ゴールド(XAUUSD)は為替の通貨ペアと何が違うのか?

まずは、ゴールドはどんな銘柄なのか?特徴を見ていこう。

XAUUSD取引の特徴
・長期的には上昇トレンド
・スプレッドが広い
・ボラティリティ(値動き)が大きい

長期的には上昇トレンド

金は埋蔵量が決まっているから、価値が担保されている。

だから十年単位のチャートで見ると、ずっと上昇トレンドの中にいる。

まあ、海外FXで何年も保有するトレードスタイルの人はあまりいないかもしれないが。

スプレッドが広い

XAU/USDは他の通貨ペアに比べるとスプレッドが広い。

GEMFOREX(オールインワン口座)のスプレッドを比較してみよう。

主要通貨ペアとの比較

通貨ペアスプレッド
USD/JPY1.5
EUR/USD1.50
XAU/USD3.0

USD/JPY(ドル円)やEUR/USD(ユーロドル)の平均スプレッドが1.5なのに対して、XAU/USDは3.0と2倍のスプレッドだ。
そのため、ドル円やユーロドルと同じように取引してしまうと損失が出てしまう可能性がある。

詳しいスプレッドについては、後ほど解説する。

ボラティリティが大きい

トレードする時期にもよるが、XAUUSDはボラティリティ(値動き)が大きいのも1つの特徴だ。

pipsを多く稼げるチャンスは多いが、その分資金管理をしっかり行わないと破産するリスクがある。

また、エントリーしてすぐにロスカット…なんてこともあるからエントリーポイントには気をつけたい。

GEMFOREXでゴールドを取引するメリット・デメリット

では、紹介した特徴を踏まえてXAUUSDを取引するメリット・デメリットをまとめておこう。

メリット

・トレンドが発生しやすくトレードチャンスが多い
・ボラティリティが大きいので、大きな利益を狙える
・スキャルピングがしやすい
・売りのスワップポイントで稼げる

デメリット

・ボラティリティが大きいので、ロスカットのリスクが高くなる
・スプレッドが他の通貨ペアよりも広い

他の通貨ペアよりも利益を取れるチャンスは大きいが、ボラティリティも大きい。

思わぬ損失が出ないように、早めに損切りを行うなどのリスク管理を徹底してほしい。

ゴールドの取引条件

ここからは、GEMFOREXでゴールド(XAUUSD)が取引できる条件面について説明していこう。

取引時間

ゴールドの取引時間は、他の通貨ペアと異なる。

日曜日GMT21:00 – 金曜日GMT21:00
日本時間:
【冬時間】月曜8:10~土曜6:45
【夏時間】月曜7:10~土曜5:45

為替同士の通貨ペアよりも開始が1時間遅く、終了が5分早い。

ちなみに冬時間は11月〜2月、夏時間は3月〜10月だ。

ゴールドのロット計算

FXにおいてゴールドの単位は、グラムではなく「トロイオンス(oz)」という単位で計算する。
XAU/USDは、1ozあたりの米ドル価格である。

GEMFOREXでは、1ロット=100ozだ。

1oz=1700ドルで1ロットあたりの価格を計算してみると…

1ロット=100oz=170,000ドル(約2380万円)

GEMFOREXでは最小で0.01ロットから取引することができる。
0.01ロットだとこのような計算になる。

0.01ロット=1oz=1700ドル(約238,000円)

ゴールドの必要証拠金

最小ロットが約23万円なら、23万円以上の証拠金を持っていないと取引できないんじゃないか?って思った人はいないだろうか。

安心してほしい、GEMFOREXはレバレッジ1000倍でトレードを行えるから、もっと少ない証拠金で取引することが可能だ。

レバレッジ4倍で取引する場合の必要証拠金
0.01ロット(1oz)=1700ドル÷1000=1.7ドル(約238円)

最低238円で取引することが可能だ。
レバレッジ5000倍口座の場合は、さらに少ない0.34ドル(約47.6円)から取引できる。

このように、レバレッジの倍数によって必要証拠金が異なる。
口座残高が200万円以上の場合は、レバレッジは自動的に500倍になる。

ゴールドのスワップポイント

ゴールド(XAUUSD)のスワップポイント(保有でもらえる金利)を見ておこう。

ゴールド(XAUUSD)のスワップポイント(1ロットあたり)

ポジション買い(ロング)売り(ショート)
スワップポイント-7.85000 (約-1,101JPY/日)2.10000 (約294JPY/日)

ゴールド(XAUUSD)は、買いだとマイナススワップ、売りだとプラススワップとなる。

ポジションをロングで保有する日数が多くなればなるほど、スワップによる損失額が大きくなってしまう。
だから、上昇トレンド時の長期保有には向かない通貨ペアだ。

マイナスのスワップポイントが気になる人は、売り・買いのどちらもプラスのスワップポイントを獲得できる通貨ペアを検討してみてほしい。

GEMFOREXでゴールドを取引する手順

では、GEMFOREXで実際にゴールド(XAUUSD)を取引する方法を紹介していこう。

XAUUSDを取引する手順(PC)
①MT4を起動し、GEMFOREXの口座にログインする
②気配値表示画面を右クリックし、「すべて表示」を選択
③気配値表示欄の中からXAUUSDを選択
④数量を指定し、注文を行う

XAUUSDを取引する手順(スマホ)
①MT4を起動し、GEMFOREXの口座にログインする
②気配値欄の右上にある「+」マークをタップし
③Forexの中からXAUUSDを見つけて左側の「+」マークをタップ
④気配値表示欄の中からXAUUSDを選択し、トレードを選ぶ
⑤数量を指定し、注文を行う

PC・スマホどちらも、デフォルトの気配値表示欄にはXAUUSDがない。

ゴールドを選択できるようにするには、先にXAUUSDを気配値表示欄に表示させるステップが必要だ。

だから、気配値表示欄にXAUUSDが見つからなかったとしても異常ではない。

GEMFOREXでゴールド取引を行う注意点

GEMFOREXでゴールドの取引を行う際に、注意が必要なポイントを押さえていこう。

高いボラティリティに注意

何度も言うが、ゴールドは値動きが大きいと言われている銘柄だ。
短時間で、大幅に価格が変動する可能性がある。

損失の金額が大きくなりすぎないよう。ムリのない数量で取引を行ってほしい。
あとは、リスクヘッジのために両建ても活用するのもおすすめだ。

GEMFOREXで両建てを行いたい人は、こちらの記事も参考にしてみてほしい。

広いスプレッドに注意

ゴールドはスプレッドが広いため、取引のタイミングにも注意したい。

スプレッドが広くなりやすい日本時間の早朝や、クリスマスや年末年始などの取引は避けたいところだ。

スプレッドの広さが気になる場合は、ロースプレッド口座(旧:ノースプレッド口座)での取引をおすすめする。

買いの長期保有によるマイナススワップに注意

ゴールドは、買いのポジションだとマイナスのスワップポイントを食らうことになる。

だから、長期で保有する場合はマイナススワップによる損失にも気を遣っていきたい。

あと忘れてはいけないのが、スワップポイントは日々変動するということだ。
現在は、買いがマイナス・売りがプラスのスワップポイントだが、プラスマイナスの逆転、もしくは両方ともマイナススワップとなる可能性もある。

しばらく保有する場合は、スワップポイントも毎回確認しておくことをおすすめする。

XAUUSD(ゴールド)取引におすすめのFXトレード手法

ゴールドの取引におすすめのトレード手法を一部紹介しておこう。

もちろん、紹介した方法が全てではない。
あくまで参考程度に留めておいてほしい。

①トレンド転換した瞬間を狙う

上昇トレンドや下降トレンド、またはレンジ相場中は、一定の価格帯の中を進んでいくことが多い。

価格が上がってくると抵抗線(レジスタンスライン)に押さえつけられ、価格が下がってくると支持帯(サポートライン)に値動きを支えられる。
この帯を抜けると、売りと買いのバランスが崩れたことになる。

売りと買いのバランスが崩れると、売り・買いの力がどちらかへ一気に傾く傾向がある。
このタイミングを狙ってエントリーを行うと、勢いに乗って利益を獲得できるチャンスができる。

②レジサポ転換を狙う

トレンドが転換すると、支持線が抵抗線になる(もしくは抵抗線が支持線)に転換する場合がある。

これをレジサポ転換(レジスタンス・サポート転換)と呼んでおり、レジサポ転換が見られると、トレンド転換したとより明確に考えられる。

そのため、レジサポ転換が見られる場合は①の根拠よりも、より自信をもってエントリーすることができる。

まとめ

GEMFOREXでトレードできるゴールド(XAUUSD)の特徴をおさらいしておこう。

XAUUSD取引の特徴
・長期的には上昇トレンド
・スプレッドが広い
・ボラティリティ(値動き)が大きい

ボラティリティが大きいので、多くの利益を狙えるし、大きく損もしやすくなる。

だから、自分がいくらで取引するのかを考えてから実行するのが、トレードを成功させる最大の鍵だ。

ゴールドを取引するなら、なるべく毎日ゴールドのチャートを見ておいてほしい。
値動きの大きさや、傾向を掴んでトレードをしてもらいたい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次